Review

Switch版『うた☆プリ AA&SS LOVE』ハッピーエンドから始まる最高の時間

Switch版『うた☆プリ AA&SS LOVE』ハッピーエンドから始まる最高の時間

『うたの☆プリンスさまっ♪』(以下、『うた☆プリ』)は乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)好きなら避けて通れぬシリーズ。登場するアイドルに身を焦がした覚えもあることでしょう。ゲームを知らなくてもアニメや音楽売り上げランキングで名を連ねるタイトル名を耳にしたことがある人も多いはず。そんなシリーズから、過去のファンディスク2作品がひとつになった『うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch』(以下、『うた☆プリ AA&SS LOVE』)が発売されました。こちらの初出は2017年に発売されたPlayStation®Vita版ですが、本作は内容をそのままに今度は大画面で楽しめるようになっています。 前作である『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE for Nintendo Switch 』では、芸能専門学校早乙女学園に入学した主人公”七海春歌”(名前変更可能)がアイドル候補生と2人1組になり、主人公が作曲した最高の楽曲でオーディション優勝へ導くまでをプレイしました。本作はその続編となっており、オーディションに優勝したその後のシャイニング事務所で準所属として奮闘するふたりの姿がたっぷりと詰め込まれています。『うた☆プリ』は男性アイドルを攻略対象とした先駆け的な作品です。恋愛要素だけでなくさまざまな収録楽曲を生み出し続けており、その影響力はゲームだけに留まらずアニメ・映画と今もなお幅広く愛され、乙女ゲームのジャンルでも揺るがぬ地位を確立しています。そんな多くの乙女たちを虜にしているシリーズ最新作について説明していきましょう。

文 / みかそ


どう転んでも恋愛三昧! わたしたちへの最高のご褒美

本作は、ストーリー開始まえに”PARTNER SELECT”で自分のパートナーを選んでからのスタートになります。通常は物語を進めてお目当ての彼とのエンドを目指しますが、最初からプレイしたい彼を選ばせてくれるなんて大サービス過ぎませんか? 意気揚々と選んでしまいました、推しを。開始直後は”一十木音也”(CV:寺島拓篤)、”聖川真斗”(CV:鈴村健一)、”四ノ宮那月”(CV:谷山紀章)、”一ノ瀬トキヤ”(CV:宮野真守)、”神宮寺レン”(CV:諏訪部順一)、”来栖 翔”(CV:下野 紘)、”愛島セシル”(CV:鳥海浩輔)の7人からパートナーを選択することができます。さらに一定の条件を満たすと”月宮林檎”(CV:中村悠一)、”日向龍也”(CV:遊佐浩二)、”早乙女光男”(CV:若本規夫)の3人も遊べるようになります。 ……書いていて思いましたが、声優陣がものすごく豪華! フルボイスで愛を囁いたり訴えたりしてくれるんですよ。こんなことがあっていいのか……凄い。ちなみに補足しますと、月宮林檎と日向龍也は主人公たちの担当教師になります。そして謎の少年”早乙女光男”は……気になる正体はぜひプレイして確かめてください!

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲初回プレイ時は何の迷いもなく、筆者は推しである神宮寺レンを選択。右下の隠れている3人はクリアを増やしていくと解放される

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲月宮先生(右)は教師でありながら現役アイドルというれっきとした男性だが、見た目は女性の女装アイドル。日向先生(左)も教師兼現役アイドルで、主人公たちが所属するシャイニング事務所の取締役も兼務する頼れるアニキ

1章は卒業オーディションに優勝した主人公たちが、見事シャイニング事務所の準所属となるシーンから始まります。1章でそれまでのパートナーとの道のりや経験してきたことが回想として語られるので、前作を知らない方も問題なく遊べるようになっています。恋愛禁止の校則があった学園から卒業したことで、想いを隠す必要がなくなったふたりは恋人同士に。しかしアイドルの恋人という世間には公表できない関係について、シャイニング事務所社長のシャイニング早乙女から指摘されてしまいます。そんな主人公たちに襲い掛かる本作の試練……それは”新曲の作成”という、社長からの新たな課題でした。恋人関係を社長に認めてもらうため、主人公はパートナーとともにときにはすれ違い、喧嘩し、お互いを支え合い、励まし合いながら課題発表までの1ヶ月を過ごすことになります。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲早乙女学園の学園長であり、シャイニング事務所社長でもあるシャイニング早乙女。窓を割って飛び込んで登場するなど規格外の超フリーマン

各章は”アドベンチャーパート”と”ミニゲームパート”があり、アドベンチャーパートではテキストを読みながら途中何度か表れる選択肢を選んで進めていきます。選択肢によって直後の会話内容が変化するため、パートナーのいろいろな反応を見ることができちゃいますよ。 自分の気持ちと同じ回答にしてもいいし、「この返事をしたらちょっとそっけないかも……? 」と思うような回答をしてみるのもおすすめです。 より一層のドキドキが楽しめることでしょう。 選択肢の回答はエンディングの分岐に影響する”恋愛値”と”音楽値”に変化があるので、パートナーの心に響く回答を選ぶことができれば最高のエンディングが待っていますよ。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲選択肢によって直後の会話に変化があるので、いろいろな選択肢を試してみよう

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲アドベンチャーパートでは特定の条件を満たすと”Get New Story”と表示され、ショートストーリー(メモリアル)を読むことができるようになる

ミニゲームパートでは”リズムレッスン”と”演奏レッスン”があり、クリアランクによって評価ボイスやその後のパートナーとの会話内容が変わります。評価ボイスとはクリアランクに応じてパートナーがひと言コメントをしてくれるのですが、ミニゲームパートの素晴らしいところはそれだけではありません。レッスン中にミスをしたりCombo(ノーミス)が続くと、パートナーが注意してくれたり褒めてくれたり、あるいは励ましてくれるんです! 筆者は突然褒められ、動揺してミスをするという……そのくらいリアルに一緒にレッスンをしていることを感じられました。またミニゲームも音楽値に影響があるため、評価によってエンディングが異なってきます。リズムゲームが苦手な方は難易度(EASYかHARD)はEASYがいいかもしれません。ありがたいことに各レッスン後は終了とリトライを選べるので挑戦は何度でもできます。くじけずやり直せば、問題なく高評価を取ることができるようになりますよ。ちなみにリズムレッスンはお手本のあとに同じように指定されたアイコンボタンをリズムどおりに押すミニゲームですが、演奏レッスンはリズムレッスンのようなお手本がないものになります。主人公が作曲した曲に合わせてアイコンボタンを押すため、演奏しながら作曲家気分を味わえるようになっており、物語を進めて曲が完成してゆくように難易度も上がっていきます。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲演奏レッスンはリズムレッスンのようにお手本がないため、曲に合わせながらアイコンボタンを押すのがポイント

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲レッスンで一度もミス(Poor)を出さないと”Congratulations!”と表示され、特別な評価ボイスが聞ける

本作のエンディングは各キャラクターごとに”大恋愛エンド”、”恋愛エンド”、”友情エンド”の3つが用意されています。アドベンチャーパートとミニゲームパートの恋愛値・音楽値の各総合評価で分岐しているので、ぜひとも全エンディング制覇を目指してみてください。各エンドに到達するまで筆者は「甘い! 何をしても甘い言葉が……出てくる……凄い……」とアツアツな雰囲気に胸を締めつけられていましたが、エンドはさらに上を行っていたので期待に胸を膨らませながら堪能していただきたいです。学園生活で秘めていたお互いの想いがまさに爆発した、と言ったところでしょうか。開始当初の筆者は、好きという感情が徐々に芽生えて高まる乙女ゲームの感覚が抜けていなくて、「こんなに初めからラブラブでいいの? 」と混乱していました。

本作では彼らが今まで過ごしてきた時間に、ライバル同士の関係や家族・兄弟との関りの変化、パートナーの成長などさまざまな要素が詰め込まれていて、一人ひとりのキャラクターの個性が際立ち魅力にあふれています。主人公との関係も秘める想いから恋人に変わりますが、お互いを想う気持ちは前作から本作へと続いても変わらぬ暖かいものでした。本作ではそれがより強くふたりの絆として描かれています。ただし、1ヶ月を過ごすなかで楽しい毎日が続くわけではありません。新曲作成に向けて主人公は、どのようにしたらパートナーの魅力を最大限に引き出す音楽を作りだせるか頭を悩ませます。パートナーは新たな環境で自分自身を見直したり見失ったりしながらも、アイドル活動を行いながら主人公とともに新曲の練習に励みます。新曲のテーマは何にするのか、どのような雰囲気の曲にするのか等アドベンチャーパートの選択肢で選ぶこともあれば、お互いの曲に対する意見や希望を言い合うことで新しい発見があったり、一緒に過ごす時間と距離が近くなったことで新たに芽生えた感情を取り込んでみたり、と章を進めるごとに徐々に曲が完成していきます。もちろん恋愛面でも一波乱起こりますよ。相手の心がわからなくなって不安に襲われたり、相手を思って起こす行動が逆効果になってしまったり、ちょっとしたことですれ違いが大きくなってしまったり……とパートナーが違えば問題もそれぞれ違い、本作ではさまざまな恋愛模様を体験することができます。筆者はパートナーが他の男性に対してやきもちを焼くシーンがお気に入りです。主人公が無自覚なところがまた可愛らしいんですよ~! ちょっとでも気になる要素があった方は本作で確かめてみてくださいね。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲各章が終わると表示される評価画面。EPISODE RESULTでその章の恋愛値と音楽値がMAX100%で表示され、TOTAL RESULTの右下の評価によってENDが分岐する

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲今回とても便利だった機能で、BACK LOG画面から過去シーンへの巻き戻しが可能。セーブ&ロードの手間いらず

いろいろと伝えましたが、とにかく『うた☆プリ』の世界を楽しむことをおすすめします! 本作では「ねぇ、恋人同士ってことを周囲に隠している自覚ある?」とこちらがハラハラしてしまうほどイチャコラしてますし、ふたりは同じシャイニング事務所の寮に暮らしているので「これはもうほぼ同棲では? 」って頭が勝手に脳内変換(筆者の場合です)しはじめる始末……。何が言いたいかというともう胸きゅんが止まらないんですよ! 涙腺が年々故障してきてるのもあいまって、ストーリーの切なさに泣くこともしばしば……。そんな彼らが迎えるエンディングがどのようなものか、その目で見届けてください!

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲止まらないイチャイチャ。「最初から最後までプレイヤーをこんなに喜ばせていいの?」と美しいスチルとふたりのやり取りから目が離せない

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲恋人同士のふたりだけではなく、アイドルたちの友情もプレイヤーの胸を熱くさせる

ニヤニヤ&ほっこりが止まらない! 本編以外も見どころ満載

本作では、物語の他にMEMORIALやCOLORFUL STORYなど『うた☆プリ』ファンを喜ばせる要素がいくつか用意されています。MEMORIALでは物語の裏で起こっていた出来事やそのときのアイドルの気持ちなど、アドベンチャーパートでは知ることができないショートストーリーが読めちゃいます。アイドルとの会話中に画面に出てきた場合はチェックしてみましょう。各章をクリアすることで解放されるBACKSTAGE EPISODEも必見です!

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲ショートストーリーはMEMORIALから見ることが可能、未入手の場合は”?????”が表示される。かなりの数があるので読み応えあり

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲BACKSTAGE EPISODEは各キャラクターにつき3つずつ、いたる所でプレイヤーをきゅんきゅんさせてくる

COLORFUL STORYは一定の条件を満たすと出現するルートになっています。ルートはSPECIAL COOLルート、SPECIAL HAPPYルート、FUTURE STARSルートの3つ。物語と同じようにアドベンチャーパートとミニゲームパートもあります。SPECIAL COOLルートでは音也、真斗、那月、セシルと主人公で”スペシャルかっこいい”ユニットソングを制作することになり、 SPECIAL HAPPYルートではトキヤ、レン、翔と主人公で”スペシャルハッピー”なユニットソングの制作を行います。パートナーの曲ではなくユニットソングの制作というところに特別感がありますね。FUTURE STARSルートでは新人アイドルとなった7人と主人公が、早乙女学園の入学式で新入生たちに新曲を披露することになります。7人のキャラクターの勢ぞろいは見応えがあり、レア度も高いルートです。どのルートもボリュームがあり、各々の個性がぶつかり高めあって曲が作られていく様子が描かれています。主人公とパートナーのふたりのときとはまた違った雰囲気がとても面白くて新鮮です。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲最後に解放されるFUTURE STARSルートは、プレイしながら自らの手でぜひ表示させてほしい

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch WHAT's IN? tokyoレビュー

▲一定の条件を満たすことで解放される特別ストーリー”うたの☆プリンスさまっ♪-まじかるイチコ☆リターンズ-”は、人妻女子高生イチコがミュージックプリンセスとなって戦う新感覚のコメディドラマ。ツッコミどころ満載で癖になる面白さ

『うた☆プリAA&SS LOVE』は前作が未プレイでも楽しめるよう、わかりやすく過去エピソードがストーリーに盛り込まれていますが、パートナーたちの過去や主人公との関わりを詳しく知りたい方は、本作へのアツい想いを抱いたまま前作のプレイもしてみてくださいね。2021年2月25日には続編である『うたのプリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch』が発売されますので、これを機会に今まで『うた☆プリ』に触れてこなかった方も足を踏み出してみてはいかがでしょうか? 

最後になりますが、キスよりすごい音楽を届け続ける『うたの☆プリンスさまっ♪』が10周年を迎えました。素敵な特設サイトが公開されています。ワクワクする情報の数々が確認できますので、ぜひとも訪れてください。

フォトギャラリー

■タイトル:うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch
■発売元:ブロッコリー
■対応ハード:Nintendo Switch™
■ジャンル:キスよりすごい音楽をアンコールだよADV
■対象年齢:15歳以上
■発売日:発売中(2020年5月28日)
■価格:パッケージ版・ダウンロード版 5,800円+税


『うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch』オフィシャルサイト

©SAOTOME GAKUEN Illust.Chinatsu Kurahana,KOGADO STUDIO