Column

今、注目の「男劇団 青山表参道X」って? 塩野瑛久・西銘 駿ら“イケメン集団”の魅力に迫る!

今、注目の「男劇団 青山表参道X」って? 塩野瑛久・西銘 駿ら“イケメン集団”の魅力に迫る!

ドラマ、映画、舞台、ファッション界など、各方面で活動しているイケメンたちが所属している「男劇団 青山表参道X」。塩野瑛久、西銘 駿、飯島寛騎、定本楓馬など、中心メンバーにはここ数年で活躍が目立ってきた若手イケメン俳優たちがいることもあり、彼らが所属している「男劇団 青山表参道X」にも大きな注目が集まっている。というわけで、「男劇団 青山表参道X」のことをまだ知らない方、名前はなんとなく知っているけどそんなに詳しくないという方、そして、いち早くこの“イケメン集団”に注目して応援をしている方にも、あらためて「男劇団 青山表参道X」のこと、所属メンバーの魅力を紹介したいと思う。

文 / 松浦靖恵


オスカープロモーションが立ち上げたイケメンだらけの演劇集団。その熱量の高さと団結力が大きな魅力!

「男劇団 青山表参道X」は、多くの俳優、モデル、タレントなどが所属しているオスカープロモーション(芸能プロダクション)が、2017年11月に立ち上げたイケメンだらけの演劇集団。“男劇団”と銘打っているように、所属メンバーは男性のみ。30名の若手俳優やモデルで構成されている。「男劇団 青山表参道X」のリーダー・栗山 航はこれまでドラマ、映画、舞台で経験を重ねてきた実力派俳優。副リーダーの塩野瑛久、西銘 駿、飯島寛騎、奥野 壮は若手俳優の登竜門ともいえる「仮面ライダーシリーズ」「戦隊ヒーローシリーズ」などの“特撮ヒーロー”出身者。定本楓馬、小沼将太はミュージカル『テニスの王子様』などで、2.5次元俳優として活躍。“ジュノンボーイ”出身者も多く、所属メンバーの経歴は様々だ。いろんなタイプのイケメンが在籍しているので、「男劇団 青山表参道X」のことをまだ知らない方、名前はなんとなく知っているけどそんなに詳しくないという方、ぜひ“推しメン”を見つけたい! という方は、「男劇団 青山表参道X」オフィシャルサイトに、それぞれの顔写真、プロフィール(生年月日・出身地・血液型・身長)、趣味、特技、座右の銘が書いてあるので、イケメンメンバーたちをひとりひとりチェックしてみるのもおススメ。自分と同じ出身地や趣味のメンバーに親近感を覚えたり、座右の銘からは人となりが見えてきたりして、そのメンバーに興味を持つひとつのきっかけになるかも。

2018年6月には結成時からの念願だった旗揚げ公演 『SHIRO TORA~beyond the time~』を上演。飯島のようにこの舞台で舞台デビュー果たしたメンバーがいたり、殺陣、歌、ダンスに初挑戦したメンバーがいたり。第二回本公演『ENDLESS REPEATERS –エンドレスリピーターズ–』(2019年7月)ではメンバーが3チームに分かれ、同じストーリーの密室劇を演者の組み合わせによって異なる見せ方をするという試みもしている。また、神保町花月とのコラボ公演では、芸人たちとユニットを組んでコントやトークを披露したりと、個々が積み上げてきた経験を「男劇団 青山表参道X」に集結する場が増えている。また、メンバー全員で企画や構成を考え、司会進行もメンバーが行う手作り感満載のファンイベントを開催するなど、何十人ものイケメンと至近距離で会える場も積極的に作っている。

メンバーが中心となり、一体となってひとつの作品やイベントを作り上げていくことで、所属メンバーたちの連帯感や絆は深まるばかり。個性豊かなメンバーが集まっているからこそ、一人ひとりの魅力を最大限に発揮できる舞台やイベント、様々な企画を一丸となって考え、それを実行していく。その熱量の高さと男たちの団結力は、「男劇団 青山表参道X」の大きな魅力だ。もちろん“メンバーにはイケメンしかいない”というのも最大の魅力!

あなたの“推しメン”は? 注目のメンバーを紹介!

「男劇団 青山表参道X」には、すでにドラマ、映画、舞台で注目を浴びている若手俳優、これからブレイクが期待されている俳優など、30名のイケメンが所属しているけれど、ここで全員を紹介するとあまりにも文字数が多くなるので(笑)、注目のメンバーをピックアップして紹介!

栗山 航

「男劇団 青山表参道X」のリーダー。落ち着きのある佇まいを漂わせる大人の雰囲気があるかと思えば、少年のような笑顔を見せたり、嫌いな食べ物がトマト、カレーライス、コーヒーだったりして、そのギャップが萌えポイント!? また「男劇団 青山表参道X」リレー動画企画では「おうちでできる筋トレ」動画をUPするほど、脱いだらスゴイんです系の筋肉男子。近年ではドラマ『婚活刑事』やドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』で見せた端正な顔立ちに似合い過ぎるほど似合っているカッコいいスーツ姿もかなりおススメ。

塩野瑛久

「男劇団 青山表参道X」副リーダー。「第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞とAOKI賞をW受賞し、その後、芸能界デビュー。『獣電戦隊キョウリュウジャー』でレギュラー出演を果たし、これまで多くのドラマ・映画・舞台に出演している。映画『HiGH&LOW THE WORST』で演じた異様な雰囲気を漂わせ、不敵な笑みを見せる“小田島有剣”役、「PRINCE OF LEGEND」シリーズでは知的でクールなメガネ王子・久遠誠一郎役、ドラマ『来世ではちゃんとします』では一流商社勤務の高学歴高収入のこじらせ男子を演じるなど、かなりクセのある役どころを演じ切り、大きな注目を集めた。自分が演じる役をとことん追求するタイプで、クールな役柄を演じることが多い塩野だが、特技はクレープ作り。このギャップがたまらない! 「男劇団 青山表参道X」公演のほか、舞台『里見八犬伝』、舞台『DECADANCE』~太陽の子~、ドラマ『ヤヌスの鏡』、ドラマ『Re:フォロワー』、映画『いのちスケッチ』など、出演作が相次いでおり、確実にその実力とともに知名度を上げている役者だ。

ドラマ『Re:フォロワー』
©ABCテレビ

塩野瑛久&長妻怜央が“ありのままでいる”ことの大切さを訴える。舞台『DECADANCE』~太陽の子~、まもなく上演!

塩野瑛久&長妻怜央が“ありのままでいる”ことの大切さを訴える。舞台『DECADANCE』~太陽の子~、まもなく上演!

2020.01.22

西銘 駿

高校2年生のときに「第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。その数か月後に行われた『仮面ライダーゴースト』オーディションでは、演技未経験ながら、なんと主役(天空寺タケル役)に抜擢され、高校在学中に俳優デビューを果たした。近年では劇場版&テレビドラマ『リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~』で恋愛経験ゼロの理系メガネ男子、舞台『おおきく振りかぶって』では気弱で自信のないピッチャーを演じ、映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』では謎解き恋愛ストーリー、塩野とW主演したドラマ『Re:フォロワー』ではサスペンスに挑戦するなど、役者として振り幅をどんどん広げている。座右の銘は「常に笑顔でみんなを笑顔にさせること」。誰に対しても距離を作らず、天真爛漫に接する親しみやすさがある愛されキャラ&子犬系男子。あのくりくりしたキラキラの瞳でニッコリされたら、キュン死まちがいなし!?

映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』
©Voltage ©2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会

『おおきく振りかぶって』初舞台化。脚本・演出の成井豊と、バッテリーを組む西銘駿&猪野広樹が抜群のチームワークトーク!

『おおきく振りかぶって』初舞台化。脚本・演出の成井豊と、バッテリーを組む西銘駿&猪野広樹が抜群のチームワークトーク!

2017.12.20

「仲間と一緒に汗をかいたぶんだけ強くなる」。西銘 駿&神永圭佑がダブルヘッダー特別公演『おおきく振りかぶって』/『おおきく振りかぶって 秋の大会編』で見せたい“チーム力

「仲間と一緒に汗をかいたぶんだけ強くなる」。西銘 駿&神永圭佑がダブルヘッダー特別公演『おおきく振りかぶって』/『おおきく振りかぶって 秋の大会編』で見せたい“チーム力

2019.12.25

飯島寛騎

「第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。テレビドラマ初出演、初主演となった『仮面ライダーエグゼイド』で俳優デビューを果たした。ちょっぴり垂れ目の童顔系。茶目っ気があって、たまに天然なところもあるけれど、自分がやりたいことを常に持っていて、芯がぶれない性格の持ち主。「男劇団 青山表参道X」の旗揚げ公演『SHIRO TORA~beyond the time~』で舞台デビューを果たした飯島は、舞台初挑戦ながら初主演・初座長を務めた。舞台ならではの発声、立ち振る舞い、殺陣などに果敢に挑んでいた飯島の姿にグっときてしまったファンも多かったのでは? 「PRINCE OF LEGEND」シリーズでは第一側近の座を狙う下克上王子、ドラマ『御曹司ボーイズ』では人気モデル&青年実業家、舞台『ちょっと今から仕事やめてくる』では、ブラック企業に勤め、上司からパワハラを受けるサラリーマン役、今夏、配信・放送予定のドラマ『マイラブ・マイベイカー』ではパン屋の女性店長に恋する年下男子を演じるなど、活躍の場、役柄の幅をどんどん広げている。映画『愛唄 ー約束のナクヒトー』では元バンドマンという役を演じる上で猛練習したギターで弾き語りをするシーンもあるので、彼の歌声をチェックしてみては?

ドラマ『マイラブ・マイベイカー』
©2020「マイラブ・マイベイカー」製作委員会

横浜流星×清原果耶×飯島寛騎、GReeeeNの想いを全力で伝えた映画『愛唄 -約束のナクヒト-』。改めて感じた“大切なこと”

横浜流星×清原果耶×飯島寛騎、GReeeeNの想いを全力で伝えた映画『愛唄 -約束のナクヒト-』。改めて感じた“大切なこと”

2019.01.24

奥野 壮

2017年に「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、フォトジェニック賞と明色美顔ボーイ賞をW受賞。2018年に「男劇団 青山表参道X」に所属した2ヶ月後に、『仮面ライダージオウ』で主役を射止め、俳優デビューを果たし、「男劇団 青山表参道X」第二回本公演『ENDLESS REPEATERS –エンドレスリピーターズ–』で舞台デビューも果たしている。俳優活動を始めてからまだ2年ほどなので出演作はまだ少ないけれど、なんと彼は子供の頃から11年間もクラシックバレエを習っていたとのこと。バレエで培った感情表現の機微、柔軟な身体、高い運動能力、舞台度胸はすでに十分備わっているといえる。ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』では婚活女子が出会う年下イケメン男子、7月10日(金)公開の映画『私がモテてどうすんだ』ではツンデレ系男子と、タイプの異なる役柄を演じる奥野。ふんわりとした優しい雰囲気を持った彼が、これからどんな作品や役柄に挑戦し、役者としてどう成長していくのか注目してみては?

映画『私がモテてどうすんだ』
©2020『私がモテてどうすんだ』製作委員会 ©ぢゅん子/講談社

定本楓馬

2016年にミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンで本格的に俳優デビューし、その後も2.5次元舞台、ミュージカルなど舞台を中心に数多くの作品に出演。女の子みたいなかわいらしい顔立ちとキリッとした目元が印象に残る定本だが、『ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~』や『映画刀剣乱舞-継承-』では、妖艶な空気をまとうミステリアスな役を演じ、かわいらしい素顔からの変貌っぷりにびっくり! また、舞台『27 -7ORDER-』でロックな衣装に身を包み、激しくロックナンバーを歌う姿は、まるでホンモノのロックボーカリストみたいだった。これから、卓球バトルを繰り広げる高校生を演じる舞台『FAKE MOTION – 卓球の王将 -』、沖田総司役で新キャストとして参加するミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傳~が控えているので、要チェック!

『映画刀剣乱舞-継承-』
©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 ©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

庄司浩平

2019年10月に「男劇団 青山表参道X」に所属したばかりの庄司。高身長(185センチ)だけあって、趣味と特技はバスケットボール。がっしりした体形のスポーツマン系男子だ。『魔進戦隊キラメイジャー』に待望の追加戦士“キラメイシルバー/クリスタリア宝路”役で出演。なんと人生で初めて受けたオーディションに合格して、キラメイジャーに抜擢され、俳優デビューが決定した期待の新人俳優だ。キラキラ光るシルバーの戦隊スーツに身を包んだキラメイシルバー/クリスタリア宝路は「ワンダーキュート!」「ワンダーサンキュー!」と何にでも”ワンダー“を付けちゃうのが口癖で、ポジティブに明るく周囲をぐいぐい引っ張っていくキャラクターとのこと。子供たちはもちろん、お母さんたちからも注目される人気急上昇俳優になることまちがいなし。彼がここからどんどん人気者になり、俳優として成長していく姿をリアルタイムで目撃してみてはいかが?


まだまだほかにも「男劇団 青山表参道X」には個性豊かなイケメンが在籍していて、候補生も待機している。メンバーたちは「男劇団 青山表参道X」を誰もが知る劇団にしたいという夢を持っており、その夢に向かって彼らは一丸となって、熱い思いで作り上げていく舞台やイベントを積み重ねている。そんな彼らの思いを知ったら、ね? 応援したくなっちゃったでしょ?

トップ画像
左 / 塩野瑛久
©「来世ではちゃんとします」製作委員会
中央 / 西銘 駿
©ひぐちアサ・講談社/舞台「おおきく振りかぶって 2020」製作委員会
右 / 奥野 壮
©2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映