Interview

【インタビュー】広瀬すず、“一度死んでみた”ら「姉(広瀬アリス)をストーカーしたい!」

【インタビュー】広瀬すず、“一度死んでみた”ら「姉(広瀬アリス)をストーカーしたい!」

映画『一度死んでみた』がいよいよ3月20日(金・祝)に公開される! 今や国民的人気女優となった広瀬すずが初めてコメディ映画に挑戦する。これだけでも注目すべき理由は十分だが、ソフトバンク「白戸家」シリーズなど数多くの国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー/クリエイティブ・ディレクター・澤本嘉光が脚本を手掛け、au「三太郎」シリーズなどを手掛けるCMディレクター・浜崎慎治が映画初監督を務めたオリジナルコメディだと聞いたら、自然と「面白そう」と期待が高まる。

「一度死んでくれ!」と願っていた七瀬(広瀬すず)のもとに届いた、父・計(堤 真一)の突然の訃報。実はこの裏で、計が社長を務める野畑製薬のライバル社・ワトソン製薬の陰謀が渦巻いており、計が「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで仮死状態になっているだけだと知った七瀬が大嫌いな父を助けるために奮闘する――。

そんな本作のキーアイテムともいえる「2日間だけ死んじゃう薬」が本当にあったとしたら? 主演の広瀬すずに聞いてみた。


Q. 劇中に登場する「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで、幽霊として動き回れるとしたら、何がしたいですか?

(1)姉(広瀬アリス)のストーカー!
一緒に暮らしてはいますが、普段どんな生活をしているのかをあまり知らないので、姉の生活を1日ついて行って、いろいろ姉のことを知りたいです!

(2)立ち入り禁止エリアに行ってみたい!
普段入ってはいけないところということで、どういう風になっているのか、どういう理由で危険なのか気になります!

(3)海の上を散歩!
普通だと歩くことができないので、ただただ無心で歩いてみたいです!
先へ先へ行ってもずっと続いているので、気付いたらこんなところに着いた!っていうのも楽しそうだなと思います。

映画『一度死んでみた』を鑑賞する方へ一言メッセージ

すごくいろんな方が出られているので、観ているだけでも満たされますし、最後は目だけなく、心も満たされる作品になっています。是非笑いながら観て頂きたいです!

取材・文 / WHAT’s IN? tokyo編集部


【募集終了】抽選で5名様に映画『一度死んでみた』プレスシート&デスペタるメモ(付箋)をプレゼント!

応募期間

※募集期間は終了致しました。

3月19日(木)~3月26日(木)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウントのダイレクトメールにて後日ご連絡をさせていただきます。WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウント(@whatsin_t_joshi)のフォローをお願いします。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


映画『一度死んでみた』

3月20日(金・祝)公開

脚本:澤本嘉光
監督:浜崎慎治
音楽:ヒャダイン
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビ

出演:広瀬すず 吉沢 亮 堤 真一/
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太 加藤 諒 でんでん/
柄本時生 前野朋哉 清水 伸 西野七瀬 城田 優 原 日出子 真壁刀義 本間朋晃/
野口聡一(JAXA宇宙飛行士) 佐藤 健/
池田エライザ 志尊 淳/
古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木 聡

【STORY】
父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。売れないデスメタルバンドでボーカルをしている彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤 真一)への不満をシャウトするのが日常だった。
そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。実は計が経営する製薬会社で偶然発明された「2日だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。
ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに! 大嫌いだったはずの父の絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、存在感が無さすぎて“ゴースト”と呼ばれている計の部下・松岡(吉沢 亮)とともに、父を救うため立ち上がることを決意する。
火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、計を生き返らせることができるのか―!?

オフィシャルサイト
https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita/

©2020 松竹 フジテレビジョン