Interview

アイナ・ジ・エンド 初の書き下ろし、ドラマと同名のシングル「死にたい夜にかぎって」を発表。作品に写した原作への想いと“揺れてる感じ”とは?

アイナ・ジ・エンド 初の書き下ろし、ドラマと同名のシングル「死にたい夜にかぎって」を発表。作品に写した原作への想いと“揺れてる感じ”とは?

BiSHのアイナ・ジ・エンドが、ドラマ『死にたい夜にかぎって』のエンディング主題歌「死にたい夜にかぎって」を2月26日に配信リリースした。感情のこもったハスキーなボーカルは、BiSHのファンにとどまらず多くのアーティストやリスナーを魅了して来た。これまでも、MONDO GROSSO、SUGIZO、ジェニーハイなどにフィーチャリングで参加し、彼女の類まれな歌唱力に触れた人も少なくないだろう。ソロとしては、2018年9月にBiSHのセントチヒロ・チッチとのスプリットCDシングル「夜王子と月の姫/きえないで」を発表しているが、彼女単体のリリース作品というのは今回が初めてとなる。もともと原作の大ファンであったという彼女が、今回のドラマの主題歌を務めるのは実に運命的。切なさと明るさが混じり合うミディアムチューン「死にたい夜にかぎって」は、アイナが作詞作曲を手がけた初の書き下ろし曲となる。彼女の新たな一面が垣間見れる「死にたい夜にかぎって」の話題を中心に話を聞いていこう。

取材・文 / 土屋恵介
撮影 / 森崎純子


「死にたい夜にかぎって」が初めての書き下ろしでほんとによかったです

アイナ・ジ・エンド WHAT's IN? tokyoインタビュー

アイナさんは、もともと原作の『死にたい夜にかぎって』が好きだったそうですね。

アイナ はい、本屋さんに行ってジャケ買いしました。かわいいなと思ったし、タイトルも目に入って買ったんです。読んだら面白くて大好きになって、2018年の一番面白い本に挙げたくらいですね。そこから、作者の爪(切男)さんとの対談を実現させていただいたりしたんです。

本のどんなところに惹かれたんですか。

アイナ すごい辛い境遇に置かれても結論的にポジティブに持っていくところが、すごく人間らしいし面白いし私にはない考え方だなと思って、そこが一番の魅力に感じました。

自分にないものがあったと。

アイナ そうですね。ここまでポップになんでも浄化させてしまう人はなかなかいないなって憧れもありましたね。

ガールズバーによく行くおじさんみたいな感じがしました(笑)

作者の爪さんと対談したときはどんな印象でしたか。

アイナ しゃべってみると、ガールズバーによく行くおじさんみたいな感じがしました(笑)。でもそういう雰囲気が人生を楽しんでるなって感じに思えたし、対談のときは、爪さんの話をもっと聞きたいって思える時間でしたね。

今回ドラマ化されて、アイナさんに主題歌のオファーが来たときはどう感じましたか。

アイナ マジでびっくりしました。“え、いいんすか?”って感じでした(笑)。

実際に、「死にたい夜にかぎって」の曲作りはどのように進んでいったんですか。

アイナ この曲が、私にとって初めての書き下ろし曲なんですよ。そもそも、自分が作詞や作曲して正式に世に出てる曲って、ソロの「きえないで」と、BiSHの「リズム」(作曲のみ)って2曲だけなんです。「きえないで」は、めちゃ前に書いた曲を亀田誠治さんにアレンジしてもらって出したので、今の現在進行形で書き下ろしたのはほんとに初めてなんですよね。

爪さんの言葉が脳裏にこびりついてたからか、作るときスラスラ書けたんです

アイナ・ジ・エンド WHAT's IN? tokyoインタビュー

歌詞を書くのは大変でしたか。

アイナ でも、原作が好きで爪さんの言葉が脳裏にこびりついてたからか、作るときスラスラ書けたんです。こんなに楽しい初めては光栄だなって。「死にたい夜にかぎって」が初めての書き下ろしでほんとによかったです。

メロディは、どんなの雰囲気を意識したんですか。

アイナ 歌詞が初めての男性目線の歌だったので、Aメロがめちゃ低いんです。声が低く始まったらちょっと男の人っぽく聴こえるのかな、そういう歌い方も楽しそうだなって思いました。

メロディは、切なさと温かさを感じますね。

アイナ そうですね。もともと、仮のデモ音源のコード進行を暗めに作ってたんです。スタッフの方に、もうちょっと明るいニュアンスも足せれば、ドラマで聴く人以外にも幅広く聴いてもらえるかもって言ってもらえたんですよ。それで、アレンジの関口シンゴさんがちょっと柔らかい温かいコード進行でオシャレにしてくれたんです。原曲の暗さがいい意味で散って、でもちょっと残っててとても好きです。

原作が浩史とアスカの話なので、歌詞も2人しか見えないくらいにしたくて、何回か本を読み直して作った感じです

歌詞は、主人公が相手への想いを書き綴ったような印象があります。

アイナ 今回は、アイナ・ジ・エンドが作ったってニュアンスをあまり入れたくなかったんですよ。原作が浩史とアスカの話なので、歌詞も2人しか見えないくらいにしたくて、何回か本を読み直して作った感じです。

アイナさんが思う、浩史目線の描写であると。

アイナ そうですね。ただ、聴く人には好きなように解釈していただけたら楽しいかなと思います。

歌詞のフレーズでこだわったところは?

アイナ サビの頭に、“矢継ぎ早”って言葉があるんです。私は日常会話で“矢継ぎ早”って使ったことがないんですけど、本の中で“女が矢継ぎ早にずっと話してくる、それもなんか心地よい”みたいに書いてあったんですね。この“矢継ぎ早”って言葉を爪さんが言ってるとしたら親近感湧くなって思ったんです。結構、爪さんの言葉からインスパイア受けて書きましたね。

男の人がボソボソ独り言を言ってる感じで歌いました

アイナ・ジ・エンド WHAT's IN? tokyoインタビュー

すごく気持ちが伝わるし、情景が見えるような歌詞ですね。では、歌はどんなことを意識しましたか。

アイナ この曲は、あまりピッチやリズムがってことは考えなかったですね。私的には歌唱って感じではなく、男の人がボソボソ独り言を言ってる感じで歌いました。

以前のソロ曲「きえないで」とは、ちょっと違う感覚がありましたか。

アイナ はい。「きえないで」は結構前に書いた曲なので、完全に目線が少女なんですよ。憧れを書いてるみたいな。これはもう生身の人間として書いているので、自分的には全然違いますね。けど、聴く人に寄っては私の一貫性を感じてくれるのかもしれないです。「きえないで」は叫んでる感じがするけど、この曲は温かい感じというか。

気持ちの揺れが表れていますね。

アイナ そうです、揺れてる感じですね。

この曲は、ちょっとだけ人間らしくなりました(笑)

それもまた人間くさいというか。

アイナ ですね。この曲は、ちょっとだけ人間らしくなりました(笑)。

アレンジ含めて、完成した音源を聴いたときはどんな印象でしたか。

アイナ さっきと同じ感じになっちゃうんですけど、いろんな人が聴いてもすっと入る楽曲にしてもらえたっていうのが一番大きいです。うれしかったですね。あとは、ギターの音の耳障りがすごくいいです。

間奏のエレクトリックピアノのソロもいいですね。

アイナ あれ、めちゃかっこいいです。自分の作った曲に初めてエレピが乗って、やった!すげーおしゃれ!って思いました(笑)。

(笑)。では、ドラマをご覧になっての感想を聞かせてください。

アイナ 原作の世界観を結構忠実に作ってるんですが、出てくる人が美男美女の極みなので、そこがもう私的には面白くて仕方なくて(笑)。賀来賢人さんイケメン、山本舞香さんかわいすぎ、玉城ティナちゃん異次元みたいな(笑)。本で読んでた空間とちょっと違うってとこが、めちゃめちゃ楽しいです。

それもドラマ化の面白さですよね。

アイナ そうなんですね。私、原作から好きになるのが初めてなんですよ。こういう感覚になるんですね。ドラマも大好きなので、これからが楽しみで仕方ないです。

ソロは全然成長過程ですね。これからどんどん自分で自分の色を決めていく段階だと思う

アイナ・ジ・エンド WHAT's IN? tokyoインタビュー

では、ソロとBiSH、当然違いはあると思いますが、それぞれどのようなスタンスで活動しているかを聞かせてください。

アイナ BiSHだと、メンバー内で暗黙の了解の役割があるんです。私だったら歌とダンスしかできないので、そこでBiSHに貢献する気持ちでやってます。でも、いざひとりになると、その役割を全部ひとりでやるから緊張が絶えないですね。まだ、ソロは全然成長過程ですね。これからどんどん自分で自分の色を決めていく段階だと思うので、がんばらなきゃいけないなって。

でも、ソロ仕事の面白さはありますよね。

アイナ 全然あります。私は、アユニのPEDROみたいにバンドをやってるわけじゃないので、ジェニーハイさん、SUGIZOさん、MONDO GROSSOとかコラボが多いから、常にゲストの感覚で歌いに行ってたんですよ。ソロの「きえないで」も(セントチヒロ・)チッチと一緒のシングルだったので、まだ、ソロでどういう自分がいるのかも分からないんです。でも、ワクワクできるようにソロの軸を作りたいなというのはあります。今の課題は、シンプルに嘘なく成長していくことかなって思います。

コラボで、他のアーティストの世界観で歌うのは楽しさもあると思うのですが。

アイナ ようやく、楽しくなってきたって感じですかね。もちろん楽しいんですけど、とにかく緊張するんです。MONDO GROSSOのライブに出たとき、めちゃめちゃテンパりすぎてイヤモニをつけるのを忘れちゃって。

なんと!

アイナ Aメロを歌いながら、イヤモニを耳につけたんです。そんなの初めてでした。それくらいてんやわんやな自分でした(笑)。

それは何に対しての緊張だったんですか。

アイナ 周りが大御所すぎて(笑)。大沢(伸一)さんは、優しいし心から大好きなんですけど、だからこそ顔に泥を塗りたくないみたいな。

今は、やっとどこ行ってもフラットに人と接したりステージに立てるようになりました

失敗したら失礼になるって気持ちだったと。

アイナ しかも当時は、BiSHが始まって3年目とかで、自分に全然自信が足りない時期だったんですよ。今の自分だったらまた違うと思うんですけどね。今は、やっとどこ行ってもフラットに人と接したりステージに立てるようになりました。

ジェニーハイはどうですか。

アイナ 最高ですね(笑)。大好きです。

メンバーのみなさんもナイスな方ばかりですし。

アイナ ほんとそうで、みなさん心から音楽を楽しんでる方々ばかりなんです。しかも、自分も必死なのに人に優しいんですよ。くっきー!さんなんか、本番10分前まで私に駒を教えてくれてて(笑)。小藪さんも朝からドラムめちゃめちゃ練習して、たぶんいっぱいいっぱいなところもあるのに、いろんな人に“これ食べやー”“吉本の偉い人連れてきたでー”って気を使ってて。そういう余裕から音楽を楽しんでる感じは憧れました。だからこれからも参加したいし、(川谷)絵音さんもう1曲作ってくださいって感じです(笑)。

そうなると、BiSHやソロ活動をやる上での勉強になったんじゃないですか。

アイナ ほんとなりました。そうやって、人に気使いができるっていうのは長くやってきた人特有の空気感だったなって。私にはまだ出せないと思うんですけど、でもすごく学ばせてもらったなと思います。

今日もスタイリストさんがラックいっぱいの服を持ってきてくださって、“選んでいいよ”って言われたんです。“姫か、私は”みたいな気分になりました(笑)

アイナ・ジ・エンド WHAT's IN? tokyoインタビュー

では話をがらりと変えて、最近どんなものが好きですか。

アイナ 洋服が好きです。ここ最近、ひとりで雑誌で撮影させていただくことが何回かあって、そのときに服をいろいろ着させていただいたんです。今日もスタイリストさんがラックいっぱいの服を持ってきてくださって、“選んでいいよ”って言われたんです。“姫か、私は”みたいな気分になりました(笑)。今までほとんどヘアメイクも衣装も自分管理だったので、ほんとありがたいです。そういうことが増えてきて、もうちょっと服が似合う自分になったら、もっと服を楽しめるんじゃないかなと思ったんですよ。よくネットで検索してますし、古着屋さんに行って年代ものの服のことを教えてもらったりしてます。もともと服は好きだったんですけど、知識がなくて好きって言ってなかったんですけど、好きですね。

最近はどんな服が好きですか。

アイナ 最近趣向が変わってきて、女性らしいものが好きですね。撮影で、メンズの服を着る機会があったんですけど、そのときに思いました。私は女性らしい服が好きなんだって(笑)。

メンズじゃなかったと(笑)。

アイナ ハイ、当たり前なんですけどね(笑)。でも、その撮影は楽しくて仕方がなかったんです。その撮影のおかげで、自分に似合うものがわかりました。めちゃ大切な気づきをさせていただいたので、もし次メンズを着るときは、メンズも似合う自分になりたいとも思いました(笑)。

「死にたい夜にかぎって」のMVの衣装がパジャマなので、今日はパジャマでインタビューかと思ってたんです(笑)

今日の衣装もかなり女性らしいですね。カジュアルっぽい格好なのかなと思っていたら、全然違う感じで。

アイナ そうですよね。私も、「死にたい夜にかぎって」のアートワークの衣装がパジャマなので、今日はパジャマでインタビューかと思ってたんです(笑)。そしたら、スタイリストの方がバーっと服を用意してくださって。ドレッシーなものからカジュアルなものとかもいっぱいあったんですけど、その中から選ばせてもらいました。めちゃくちゃうれしいです(笑)。

では、アイナさんがこれからやってみたいことを聞かせてください。

アイナ やったことのない楽しさを学びたいです。写真展も開いてみたいですね。仲いい女の子のカメラマンの親友がいて、昔からずっと写真展やりたいって言ってくれてたので、やれたらいいなっていうのはあります。あと、しょうもないことだと、ホワイトニングしたいとか、家でから揚げ作ってみたいとかいっぱいあります(笑)。ガチなやつもあります。

ソロのアルバムをいつか出したいです。ただの願望ですし、忙しくて出せるかわからないですけど

アイナ・ジ・エンド WHAT's IN? tokyoインタビュー

ガチなやつはなんでしょう?

アイナ ソロのアルバムをいつか出したいです。ただの願望ですし、忙しくて出せるかわからないですけど、毎日パソコンの前に座って曲作ってはいるんです。けど、全然納得いかなくて消しちゃうんですよね。でも、がんばって曲を作って、いつかみなさんに聴いてもらえるときが来たらいいなと思ってます。

それは期待したいです。では最後に、「死にたい夜にかぎって」を聴いてくれる人へのメッセージをお願いします。

アイナ ドラマに馴染みやすい曲だと思うので、この曲でドラマに華を添えられたらいいなって思ってます。もしよかったら、曲単体でも聴いていただけたらまた違う楽しみ方もできると思うので、ぜひ「死にたい夜にかぎって」をいっぱい聴いてほしいです。

その他のアイナ・ジ・エンドの作品はこちらへ

「死にたい夜にかぎって」アイナ・ジ・エンド特設サイト
https://www.bish.tokyo/shinitai_yoruni/


MBS/TBSドラマイズム『死にたい夜にかぎって』
(MBSにて毎週日曜24:50~、TBSにて毎週火曜25:28~ 放送中)
https://www.mbs.jp/shinitai_yoruni/

アイナ・ジ・エンド

人気番組『アメトーーク』での”BiSHドハマり芸人”のオンエア、各地の大型フェスへの出演ラッシュ、横浜アリーナや幕張メッセに続き大阪城ホールでのワンマン公演を成功させる等、飛ぶ鳥を落とす勢いで突き進む 「楽器を持たないパンクバンド」のメンバー。
BiSHのダンスの振り付けをほぼ全曲で考案しているパフォーマンスの要。
天性のハスキーボイスとエモーショナルなパフォーマンス、表現力が高く評価され、既にMONDO GROSSO、SUGIZO(LUNA SEA)、ジェニーハイ他、数々の外部アーティストとコラボや、企業TVCMソングを担当する等、業界内のファンも多数。
2018年9月、自身で作詞作曲を行った「きえないで」(プロデュースは亀田誠治)でソロデビュー。
BiSHとしては勿論、本格的ソロ活動を待望されている、今音楽シーンで最も注目されているシンガーの1人。

オフィシャルサイト
https://www.bish.tokyo

フォトギャラリー