ドラマ『鈍色の箱の中で』特集  vol. 3

Interview

望月 歩、初めてのベッドシーンに苦戦! ドラマ『鈍色の箱の中で』撮影は「勉強になった」

望月 歩、初めてのベッドシーンに苦戦! ドラマ『鈍色の箱の中で』撮影は「勉強になった」

2月8日の放送開始直後から「キスだらけの異色の青春ラブストーリー」として、SNSを中心に大きな反響を巻き起こしているドラマ『鈍色の箱の中で』。とある分譲マンションに住む、幼なじみの高校生男女5人がそれぞれ切ない思いを抱え、嫉妬や劣等感に苦しみながら、すれ違い、互いに傷つけ合ってゆく姿を描いた本作で、5人の中でムードメーカーとなる庄司 悟を演じている望月 歩。

『ソロモンの偽証』で鮮烈な俳優デビューを果たし、その後も確かな演技力と何者にでも染まれる無垢な佇まいで、映画『五億円のじんせい』やドラマ『3年A組-今からみなさんは、人質です-』などの作品で、忘れがたいインパクトを残してきた彼は、果たして本作にどんな思いで望んだのか? 撮影現場でのエピソードを交えながら伺った。

取材・文 / 井口啓子 撮影 / 斎藤大嗣


普段から人の仕草や表情を観察。さすがにラブシーンは観察できないので困りました(笑)

鈍色の箱の中で 望月 歩 WHAT's IN? tokyoインタビュー

望月さんは今までにも学園ドラマに出演されてますが、今回はそれらともまた違った、複雑な恋愛模様が主軸となる作品です。まず、台本を読んだ時の感想から教えていただけますか?

すごく複雑な話だなと思いました。登場人物みんながいろんな人とキスしたり、みんなの思いが入り乱れてドロドロしていって、ちょっとした行き違いが取り返しのつかないことにまで加速していっちゃう感じは、これまでの学園ドラマにもない感じだなって。でも、好きなのに素直になれないとか、嫉妬やコンプレックスで悶々としたりというのは決して特別じゃなくて、高校生によくあることだと思うので、あまり身構えずに撮影に入りました。

鈍色の箱の中で 望月 歩 WHAT's IN? tokyoインタビュー

個人的には『ソロモンの偽証』や『アンナチュラル』の鬼気迫る演技が印象深かったので、望月さんが登場人物たちの中ではいちばん健全ともいえる悟を演じるのは意外でもありました。役作りはどのようにされたのでしょう?

僕はいつも自分の役をどうしたいというよりは、この作品がどうなったらいいかなと考えるんです。今回は同じ団地で生まれ育った幼なじみの話なので、彼らの単なる友達とも違う、独特の距離感みたいなのがうまく出せたらいいなと。現場では、5人の中で年がいちばん下なので、悟のようにみんなをまとめるようポジションではなかったんですが、みんな同世代だし、荻原さんと神尾さんとは『3年A組~』で一緒だったので、あらかじめ打ち解けたムードがあったのはよかったです。

鈍色の箱の中で 望月 歩 WHAT's IN? tokyoインタビュー

望月さん自身は高校時代はどういうタイプでした?

僕自身はクラスではワーワー喋ってるタイプだったんですが、このドラマのようなドロドロはなかったです(笑)。ただ、小学校・中学校・高校とそれぞれ仲良かった友達とは今もずっと付き合いが続いてて、中学の時の友達がいちばんの親友だったりするので、単なる友達というよりは親戚みたいな、幼なじみの独特の距離感みたいなのはわかる気がします。

悟はムードメーカーといっても決して能天気なタイプではなくて、相手の気持ちを敏感に読んだ上で、あえて気付かないフリをして、さりげなく励ましたり、ハッパをかけたりします。かなりいいヤツですよね。

いいヤツだけにみんなに振り回されるんですけどね(笑)。僕も自分が前に出るというよりは、人と人の間に立つようなことが好きだし、この人はこうしてるけど、本当はこうなんだろうなとかいうことを想像するのが好きなので、そういう意味では悟と近いのかもしれません。

鈍色の箱の中で 望月 歩 WHAT's IN? tokyoインタビュー

以前は華奢なイメージもあったんですが、体つきもガッシリされていて、見た目にもスポーツマンの悟らしいですよね。

がんばって鍛えて、短期間でかなり筋肉が付いたんですよ。身長もこの何年かですごく伸びたし。原作では、悟は坊主なんですよね。なので、せめて身体は…と。少しでも悟らしく見えてたら嬉しいです。

悟は岡本夏美さん演じる、幼なじみのあおいと付き合っているという設定で、第一話ではいきなり二人がベッドで過ごすシーンもありましたね。

僕、普段から電車や街中で人の仕草や表情を観察してるんですけど、さすがにラブシーンは観察できないので困りました(笑)。監督の指示に従って、目線とか手の動きも監督に言われるままに動きました。こういうシーンなのに自分自身は割と冷静というか客観的で、すごく変な感じでした。他にも男同士でキスしたり、今までやったことがないようなシーンが多かったので、勉強になりました。

鈍色の箱の中で 望月 歩 WHAT's IN? tokyoインタビュー

なかでも望月さんがいちばん見て欲しいというシーンを教えていただけますか?

そうですね。ちょっとネタバレになるかも知れないんですけど、基秋といろいろあって家出した美羽を悟が見つけて慰めるシーンがあるんです。悟は大した話をするわけではないんですけど、すごく相手に寄り添って、本当に相手のことを考えて話してる感じがいいなって。すごく好きなシーンになったので、そこはぜひ見てもらいたいですね。


基秋役・萩原利久さんのインタビュー記事はこちら
キスの嵐で話題! 萩原利久、『鈍色の箱の中で』キスシーンのあれこれを告白。「初めてでよかったなと思いました」

キスの嵐で話題! 萩原利久、『鈍色の箱の中で』キスシーンのあれこれを告白。「初めてでよかったなと思いました」

2020.02.22

利津役・神尾楓珠さんのインタビュー記事はこちら
神尾楓珠、メインキャスト全員とキスで感覚麻痺!「照れる感じもなかった」

神尾楓珠、メインキャスト全員とキスで感覚麻痺!「照れる感じもなかった」

2020.02.22


【募集終了】抽選で1名様に望月 歩さんの直筆サイン入りチェキをプレゼント!

望月 歩さん直筆サイン入りチェキ
応募期間

※募集期間は終了致しました。

2月22日(土)~3月1日(日)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウントのダイレクトメールにて後日ご連絡をさせていただきます。WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウント(@whatsin_t_joshi)のフォローをお願いします。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


望月 歩

2000年生まれ。2015年に『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇』でスクリーンデビュー。主な出演作に、映画『真田十勇士』(16)『疾風ロンド』(16)、ドラマ『母になる』(17/NTV)『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(19/NTV)、映画『五億円のじんせい』(19)などがある。3月30日よりスタートするNHK連続テレビ小説『エール』への出演も決定している。

オフィシャルサイト
http://www.hirata-office.jp/talent_profile/entertainment/ayumu_mochiduki.html

フォトギャラリー

360°ドラマ『鈍色の箱の中で』

毎週土曜日 深夜3:00~放送

出演:久保田紗友 萩原利久 神尾楓珠 岡本夏美 望月 歩 筧美和子
原作:篠原知宏『鈍色の箱の中で』(LINEマンガ)
脚本:大北はるか
演出:久万真路
制作:テレビ朝日

オフィシャルサイト
https://www.tv-asahi.co.jp/nibihako/

360°サイト
https://nibihako.com/

vol.2
vol.3