Column

公開間近! 命をかけた“密室からの脱出”映画『仮面病棟』&『エスケープ・ルーム』を紹介!

公開間近! 命をかけた“密室からの脱出”映画『仮面病棟』&『エスケープ・ルーム』を紹介!

根強い人気を誇る「脱出」を題材にした映画が、洋邦立て続けに公開される。

閉ざされた空間からの「脱出」を描いた映画は古今東西たくさん作られてきた。『パピヨン』(1973)やジャック・ベッケルの『穴』(1960)など、刑務所からの手に汗握る脱出劇はもちろん、近年では『ルーム』(2016)のように監禁された部屋からの脱出をスリリングに描いた作品から、『ソウ』(2004)や『キューブ』(1998)に代表されるように、命の危険にさらされた登場人物たちが我先にと脱出を願う、スリラーに重点を置いた作品も人気が根強い。

そんな「脱出」がキーワードの作品となっているのが、3月6日(金)に全国公開される映画『仮面病棟』だ。

本作は、シリーズ累計発行部数100万部に迫り、ポスト東野圭吾と注目される現役医師・知念実希による同名小説を映画化したノンストップ脱出ミステリー。突如、ピエロの仮面を被った凶悪犯が病院を占拠し、一夜限りの当直医の速水(坂口健太郎)と凶悪犯に撃たれケガを負った女子大生の瞳(永野芽郁)、そして入院患者と職員たちが病院に閉じ込められてしまう。鉄格子で閉ざされ、危険な密室と化した病院から脱出を試みるが、「入院記録のない患者」「警察への通報を拒否する院長とスタッフ」「あるはずのない病室」といった不可解な謎に次々と遭遇する。

意図の見えない凶悪犯の犯行目的は一体何か? 果たして二人は凶悪犯による危険が忍び寄る中、病院の謎を解き、脱出することができるのか? 開始早々、次々と起こる謎に一気に引き込まれ、次に何が起こるのかと先の展開が気になること間違いなし!『屍人荘の殺人』(2019)の木村ひさし監督が仕掛ける、ハラハラドキドキの、まさにノンストップミステリーは映画館という密室で体験すべき1作だ。

さらにもう一作、ハリウッドが仕掛ける究極の脱出ゲーム・ムービー『エスケープ・ルーム』が2月28日(金)に公開される。本作は、世界中で人気沸騰の体験型エンターテインメント「体験型脱出ゲーム」をモチーフにした作品で、全米では初登場2位のスマッシュ・ヒットを記録、すでに続編の公開が決定している話題作だ。

謎の招待状が届いた年齢も境遇も違う男女6名。賞金1万ドルが懸かった脱出ゲーム“エスケープ・ルーム”に参加するために、シカゴのとある高層ビルを訪れ、ゲームの開始を待つが、その部屋は閉ざされており、すでにゲームが始まっていたとに気づく。姿なきゲームマスターが仕掛けた邪悪なトラップが次々と襲いかかってくる中、参加者らは謎を解きながら脱出を試みるが、極寒部屋や逆さま部屋などさらなる危険な部屋が待ち受ける。

何の変哲もない待合室が巨大なオーブンに変貌する“灼熱地獄”や天地がひっくり返った“逆さま地獄”など、大規模なセットと特殊効果によって創出された“部屋”の奇想天外なギミックが、登場人物たちの極限心理に迫る予測不能のサバイバル・スリラーは必見だ。

映画『エスケープ・ルーム』

2月28日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷他、全国ロードショー!

監督:アダム・ロビテル
製作:ニール・H・モリッツ、オリ・マーマー
脚本:ブラギ・シュト、マリア・メルニク
出演:テイラー・ラッセル、ローガン・ミラー、デボラ・アン・ウォール、ジェイ・エリス、タイラー・ラビーン、ニック・ドダーニ、ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン
提供:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
配給:東京テアトル

【STORY】
内気な理系女子大生ゾーイ、冴えないフリーターの若者ベンらの男女6人が、賞金1万ドルが懸かった体験型脱出ゲームに参加するため、シカゴの高層ビルに集まった。ところが前触れもなくゲームが突然スタートし、姿なきゲームマスターが仕掛けた邪悪なトラップに翻弄され、タイムリミットが迫る極限状態で命がけのゲームを強いられていく。想像を絶する難関を死に物狂いでクリアしていくうちに、やがて全員が大惨事の“唯一の生存者”という共通の過去を持つことが明らかになる…。

オフィシャルサイト
http://escape-room.jp/

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

映画『仮面病棟』

3月6日(金)全国ロードショー

出演:坂口健太郎 永野芽郁 内田理央 江口のりこ 大谷亮平 / 高嶋政伸
原作:知念実希人『仮面病棟』(実業之日本社文庫)
監督:木村ひさし(『屍人荘の殺人』)
脚本:知念実希人 木村ひさし
脚本協力:小山正太 江良 至
音楽:やまだ 豊
製作:映画「仮面病棟」製作委員会
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
配給:ワーナー・ブラザース映画

【STORY】
その日、平穏だった「田所病院」はピエロの仮面をつけた凶悪犯に占拠された。そこには、一夜限りの当直医の速水と、凶悪犯に撃たれた女子大生の瞳。危険な密室と化した病院から脱出を試みる2人は、次々と不可解な謎に遭遇する―。
入院記録のない患者たち。隠された病室、あるはずのない最新の手術室。警察への通報を拒否する院長とスタッフ。意図の見えない凶悪犯の犯行目的…。

オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/kamen-byoto.jp/

©知念実希人/実業之日本社
©2020 映画「仮面病棟」製作委員会

原作本『仮面病棟』