Topics

【10組20名】広瀬すず×吉沢 亮×堤 真一、コメディ映画『一度死んでみた』一般試写会へご招待!

【10組20名】広瀬すず×吉沢 亮×堤 真一、コメディ映画『一度死んでみた』一般試写会へご招待!

広瀬すず主演の映画『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)に全国公開される。

本作は、SoftBank「白戸家」シリーズなど数多くの国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー/クリエイティブ・ディレクター・澤本嘉光が脚本を手掛け、au「三太郎」シリーズなど大人気CMを手掛けるCMディレクター・浜崎慎治が映画初監督を務めたオリジナルコメディ。NHK連続テレビ小説『なつぞら』を経て、今や国民的人気女優となった主演・広瀬をはじめ、吉沢 亮、堤 真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など超豪華俳優陣が大集結することでも話題になっている。

コメディ映画初挑戦となる広瀬の弾けっぷりと、デスメタルバンドでシャウトする姿はもちろん、超豪華俳優陣が演じる一癖も二癖もあるキャラクターのドタバタ劇は必見だ。

【募集終了】映画『一度死んでみた』一般試写会に抽選で10組20名様をご招待!

■日時
3月1日(日)13:30開場/14:00開演

■場所
一ツ橋ホール

■当選者数
10組20名様

応募期間

※募集期間は終了致しました。

2月10日(月)~2月17日(月)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、WHAT’s IN? tokyo Twitterアカウントのダイレクトメールにて後日ご連絡をさせていただきます。WHAT’s IN? tokyo Twitter公式アカウント(@whatsin_tokyo)のフォローをお願いします。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


映画『一度死んでみた』

3月20日(金・祝)公開

脚本:澤本嘉光
監督:浜崎慎治
音楽:ヒャダイン
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビ

出演:広瀬すず 吉沢 亮 堤 真一/
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太 加藤 諒 でんでん/
柄本時生 前野朋哉 清水 伸 西野七瀬 城田 優 原 日出子 真壁刀義 本間朋晃/
野口聡一(JAXA宇宙飛行士) 佐藤 健/
池田エライザ 志尊 淳/
古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木 聡

【STORY】
父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。売れないデスメタルバンドでボーカルをしている彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤 真一)への不満をシャウトするのが日常だった。
そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。実は計が経営する製薬会社で偶然発明された「2日だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。
ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに! 大嫌いだったはずの父の絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、存在感が無さすぎて“ゴースト”と呼ばれている計の部下・松岡(吉沢 亮)とともに、父を救うため立ち上がることを決意する。
火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、計を生き返らせることができるのか―!?

オフィシャルサイト
https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita/

©2020 松竹 フジテレビジョン