Topics

旦那の浮気に気づきながらも浮気相手と仲良くする妻に大反響!「女の本性マジで怖い」

旦那の浮気に気づきながらも浮気相手と仲良くする妻に大反響!「女の本性マジで怖い」

12月1日に放送された、AbemaTVオリジナル連続ドラマ『フォローされたら終わり』第11話と第12話が多くの反響を呼んでいる。

本作は、とある行動がきっかけで秘密にしてきたすべてが丸裸にされてしまう超絶危険な“SNSサスペンスドラマ”。2018年に放送されたドラマ『中学聖日記』で鮮烈なデビューを飾った岡田健史が連続ドラマ初主演を務める。

第11話では、SNSが嫌いで、友達思いで真っ直ぐなキャラクターの壮太郎(岡田)が犯人の有力候補に浮上。視聴者からは「そうだとしたら壮太郎の裏の顔相当えげつない」「壮太郎が犯人ならもう誰も信じられない」と、驚きの声が寄せられ、ゆま(小川紗良)が壮太郎の潔白を証明すると宣言したシーンでは、「純愛!」「ゆまだけは壮太郎を信じてあげて欲しい」「何があってもこの2人は離れないで欲しい」と、壮太郎とゆまを応援する視聴者が続出した。

また、梶浦(中尾暢樹)の浮気相手が、ちはる(横田真悠)だったことが判明した第12話では、自分の旦那との浮気に長年気づきながらも、ちはると仲良くしていた妻・美由紀(堺 小春)の姿に、「女の本性マジで怖すぎる」「よく表面上仲良くできたね」「これこそ本当にあった怖い話」などと、多くの反響があった。

さらに、第13話の予告が解禁。すれ違っていた壮太郎とゆまが互いに顔を近づけキスする直前の様子、そして、壮太郎のいつもとは異なる声色での「まだ分かんないの?」という意味深な発言に「日曜日まで待てない!」「早く観たい」「苦難を乗り越えてからのキス!」と次週に期待する声が多く寄せられてる。

ドラマ『フォローされたら終わり』

毎週日曜日 夜10時~
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

脚本:吉田恵里香
監督:原 桂之介 ほか
プロデューサー:池田克彦(AbemaTV)、高橋良昌(ROBOT)、巣立恭平(ROBOT)
制作プロダクション:ROBOT
制作著作:AbemaTV

キャスト:岡田健史、小川紗良、中尾暢樹、松田るか、ゆうたろう、横田真悠、堺 小春、松大航也、猪野広樹、犬飼貴丈

オフィシャルInstagram『元2-3 青高いつめん』
@aokou_itsumen